重なって 少し楽になって。

今日は。

お仕事 休みを とっていたので
午前中 そりゃあもう だらけておりました。

だけれども。

あたしは この休みを 別に 戯れに 取ったわけじゃないのだ。


というわけで(何


行ってきました! あれに! ほら あれですよ!
f0101613_1404968.jpg

ELLEGARDEN  ELEVEN FIRE CRACKERS  TOUR 06-07 in ナムラホール

初の ワンマンツアー 参戦で ございます。

前回見たときは 対バンあり だったし  ハコも 違うとこだったのです
そのときは 一人だったこともあり 後ろで ほろほろ 見ていた

だがしかし 今回は なんと 整理番号が 奇跡の二桁だったので
これはもう 前に行くしかないじゃないか と 決意するわけですよ


なので 開場30分前には 到着したんですけど
すでに グッズ先行販売 が 終了してた

なにそれ!  Tしゃつ ほしいじゃないか! 着替えたいじゃないか!

そんなウガウガを 抱えつつ 入場したところ
入り口で普通に売ってました   嬉しい
張り切って 即購入し ロッカー前で 人目も気にせず 着替えました(恥じろ
f0101613_147386.jpg

アルバムジャケットとおなじ 黒×赤 のものを 購入。

準備は万端です。  くるならこい。

なんとか 前から二列目をキープできたんですけど
あまりの近さに 若干 緊張。  やばい  これはやばい


「この位置に エルレメンバーいるんだよね・・・・」

そう呟きあっては 「やばい!」ですよ
これ すげー見えるんじゃねえの!? がん見できちゃうんじゃねぇの!?ってね


まあ エルレライブは モッシュダイブ ありき みたいなとこあるので
スタッフの方とかが 「頭(を打たないように)、気をつけてください!」と 何度も
声かけしていて 別の緊張なんかも 走ってみたり。



そして ライブ 始まったわけなんですけれども。



いや うん なんつうかね

正直 若干 なめてたよね
たまげた  やべーってなった
なにこれ 圧縮機? 人間圧縮機? ですよ


笑いとか もう 出たもの


「あっはっは なんだこりゃ」 ですよ


今までにないくらいの ぎゅうぎゅう感 でした  びっくり。


アルバムとおなじく 「Fire Cracker」からのスタート。
一緒に行った知人が この曲の間奏部分の ギターを がっつり聴きたいということで
今回 ウブさん側に いったんですけれども。


ちょうど もうすぐだね!なんつって 顔を見合わせた瞬間
なぜか 止まる演奏  中断する 歌声。

えー?なにごと?なんておもっていると
中央フロア部分に 設置されている バーが はずれて 浮いてました  恐ろしい

そのため 30分近く 中断。
スタッフさんが 電動ドライバー とか 持ちながら ギュインギュイン やってた


その間 細見氏が 絶対すべらない昔の話 を してみたり
(ブログリンクさせていただいているぶるーさんが 素晴らしい記憶力発揮してます 尊敬)
客席の一人を舞台に上げて Missing 歌わせたり  和やかでした




そして また 演奏再開。


流れるように たくさんの 曲を やってくれました
押し合いへしあいで すんごい しんどかったりもしたけれど
とっても 楽しかった   終始 ニヤニヤ していられました


ものすごーく 聞きたかった 高架線 では
訳も分からず 涙がぶわーって なってしまって 自分自身に 戸惑いっぱなし

Red hot はもう 言うまでもないくらい わいわい できたし

ラストの曲 Make A Wish も とても よかった



今日も 細見氏は それはもう 楽しそうで 終始 笑顔で演っていて
「ありがとう ありがとう」と何度も 言ってくれたりなんかして
「それはコッチの台詞です」って ものすごく 思った

近くで見る ウブさんの 指裁きも 大変 素晴らしかったし
高橋さんのドラムも まじまじと 見ることが出来ました   やっほい
高田さんは もう どうにも バカリズムさんにしか見えなくて困った
でも 絶対 彼は 良い人だと思う   別に フォローじゃない 


Tしゃつの 汗だくっぷりすらも 誇らしかったです

やりきったった!全力で頑張った!って 思いました




その後 同行知人が ポツリと
「・・・・自分も足に タトゥー入れようかなぁ」 と 言い出し 度肝を抜かれました
ていうか 影響されすぎだろ と 思ったのですけど
すかさず  「あの、ほら シールとかのやつ」 と 言っていて 安心しました

それでこそ 君だ。




やっぱり ライブは 楽しいです
飛んで跳ねて 首振ったり 手あげたり 音と 遊べるような感覚。
それによって いろんなストレス 吹き飛ぶような気がする





明日 ドコが筋肉痛になるのか 考えるのだって
ライブの醍醐味の一つです!





そう思わないと やってられない。
[PR]

by esrev-noc | 2007-03-01 02:31 | オんガく