お山の、ヤギ!

今日 仕事中 号泣。

まあ 正確に言えば お昼休憩なのだけれど。

なんとなく コンビニで買った 美味しんぼセレクション 読んで 号泣。

真っ赤な目をして 仕事に戻りました



ちなみに あたしの食知識の 8割は 美味しんぼからできている
のこりの2割は クッキングパパ と 将太の寿司。


そんな溺愛漫画 美味しんぼ。


山岡さんと 海原雄山 の 関係に もう泣いた
協力する二人 に もう 号泣ですよ
あの二人が 和解する日は 来るんだろうか いや 来て下さい
そのときは きっと あたしは 栗田さん以上に 喜んでみせるから!



でもな 泣くこた ないよな

今日ほどまでに 自分の 空気の読めなさ を 実感した日はないな
f0101613_120438.jpg

そんな仕事後。
友達と ミスドで わいわい お話会。
カフェオレ、んまい。


大学時代の友達は 学部上 ほとんど 教員なので
会うと たいてい いろんな 子どもの 話を 聞かせてくれる

そのたびに
子育てって 難しいかもしれないな

フジヲ(脳内息子 を 可愛く 自由な ふわふわした子に育て切れるんだろうか

なんて ひしひし とね   思ってしまうわけですよ

不安やら妄想  先走りなわけですよ

そんなまじめな話をしているときに 店内に 突如現れた外人コンビ。


入り口のドアを開けて 足を踏み入れた瞬間
突拍子もなく 舞い始めました。
なんだ あの いわゆる そう ブレイクダンスですよ
手抜き一切なしですわ


そして 5秒ほど わしゃー踊ったあと 彼は呟いた


「・・・yes!」



やべー 満足したよ 彼。
怖い リアルに 怖かった
その yes は どこにかかっているんだ
店内 みんな ポカーン ですよ



うん
彼も 空気 読めてない



そのあと 友達も どうでもよくなったのか
異常なほど パッション屋良の まねをする生徒の話とか しはじめた

「んー!んー!」

と 手加減なしで マイ胸を バシバシたたくらしい
それはもう 見ていて 痛々しいほどに。

「それ、どうすんの?」

「ん?自然とやめるよう 促す」

「できんの?」

「・・・聞きたい?」

「うん」

「ひかない?」

「はい」

「・・・あのね 『体が泣いてるよ!』って 真顔で言うの」


うん ごめん 無理。
ドン引きですよ  なに あなた そんな痛いこと 言ってんの?
あー やっぱり 先生って 大変だわ 
そして わしゃ 無理だわ と 改めて 実感しました





でも。
今日の 一番の ヒットワードは。
「オールナイトジャパン」


うん やっぱり これは 素晴らしいと思う。
このネーミングセンスは もう 国宝だと 思う。
高校時代 空想妄想で 作っていた ラジオ番組名。
完全に パクリ だけど 違和感ないもんね 一瞬。


あー ほんっと 自由だったな
このまま 生きていたいもんだ うん


放し飼い 万歳。  ビバ放牧。
[PR]

by esrev-noc | 2006-05-31 01:52 | 日々精進