心をそっと 開いてぎゅっと

やばい。
今日は あれですよ
念願の あれですよ
待ちに待った あの日ですよ


ASIAN KANG-FU GENARATION
TOUR 2006 count 4 my 8 beat in namura hall


アジカン!生アジカン!ゴチヲ!喜多さん!山さん!伊地知さん!

4人勢ぞろいですわ(当然




もう ほんと よかった
汗だくで もう自分から 鉄のような匂いがしたけど
着替えたら Tしゃつや Gパン が アホみたいに 重かったけど
そんなの かまわないわよって くらい 楽しかった



前の路面のことがあったので
「どうしよう アジカンにまでがっかりしたらどうしよう」
と 友達と 不安になりながらの会場入りだったのだけど

もう なんだろねー テンション 振り切った

Tしゃつも 可愛かった

あれ 多分 普段も 着れちゃうよ




暗号のワルツからはじまって タイトロープで終わると言う
これぞ まさに ファンクラブ な流れですよ


アルバムの一曲目を ライブ一曲目にするのってすごい好き

なんか こう わくわくする




聴きたい曲も ほぼ 全部演ってくれた

ファンクラブ からは もちろんのこと

RE:RE: も 聞けたし 遥か彼方 ループ&ループ 君と言う花 

そして N.G.S から リライト の流れ。

やばい はねすぎて 記憶が軽く飛びました




「セイ!」ですよ

生 「セイ」 ですよ

レッツセイ! セイ! ですよ




ゴチヲは予想以上にかっこよく いい声だった
でも おかっぱ外はね ファンシーヘアで
友達が 「あれ多分ほっとカーラーで巻いたんだよ」と 言い張ってて面白かった




もう ほんと 楽しかったなあ
明日も ほんとは 行けるはずだったのに ちくしょう。



まあ 次の楽しみにとっておこう



未来の欠片 次は 聞けるといいなあ・・・・・





打ち上げ飲みは そりゃもう アジカン会議ですわ
去年 BUMP見た後と 同じテンションだった


「ゴチヲ やばいな」

「明日からどうやって生きてこうか」

「あんな素敵時間 なかなか日常にないよね」




そして 一番の反省点。

あたしらは 歌詞を 読んでなさすぎる  歌詞 知らなすぎ。

ゴチヲが「歌えよ!」的に うながしても なんとなくあいまいにスルー

ゴチヲが何を言ってるのか もう少し 知る努力 しなくちゃいけないな





と言うわけで。
近いうち アジカンカラオケ展開予定。


やべー すんごい 楽しみ。



帰りの車内 アクセル 踏む足が震えていたのは
間違いなく ゴチヲのせいだ  セイだ   セイ! セイ!

f0101613_2231462.jpg

[PR]

by esrev-noc | 2006-05-25 02:29 | オんガく